SUPPORT スマホゲーム教育
(ネットリテラシー)サポート

毎日夜遅くまで
スマホゲームばかりしている・・・
そんなお子さんが増えています
毎日夜遅くまでスマホゲームばかりしている・・・そんなお子さんが増えています

最近では小学生でも普通にスマホを持っている時代です。

たしかにスマホがあるとすぐ連絡がつき、非常時でも役立ち便利です。

しかしその便利さから、様々なトラブルが発生しているのも事実です。

伊藤幸弘塾では、そんなトラブルが多いスマホゲームやインターネットの正しい使い方をしっかりとお教えします。

こんなことはありませんか?
(スマホ依存の症状)

こんなことはありませんか?(スマホ依存の症状)
  • 毎日夜遅くまでスマホゲームをしていて寝ようとしない。
  • 夜遅くまでやっているスマホゲームが原因で、朝起きられない。
  • 食事中もずっとスマホをいじっている。
  • ゲームで課金を続け、高額請求が来た。
  • 子供が悪質なサイトを見てしまい、架空請求が着てしまった。
  • 勝手にインターネットで買い物をしてしまう。
  • 歩きスマホなどをして交通事故に遭ってしまった。
  • 学校のLINEのグループでトラブルにあっているようだ。

なぜ依存してしまうのでしょうか
(スマホ依存の原因)

依存するということは、なにかから現実逃避をしたいというお子様からのシグナルです。
放っておくと悪循環に陥ってしまうのです。

なぜ依存してしまうのでしょうか(スマホ依存の原因)
不登校のことで悩んだら
お気軽にご相談ください!
一緒に解決しましょう

正しいスマホの使い方を
レクチャーします
(スマホ依存の対策、解決策)

よくあるのが「もう、スマホは禁止!お母さんが預かっておきます!」と使うことを禁止するケース。

ただ単に禁止するのではなく、スマホを使いながら、ゲームやインターネットに潜む危険を教え理解して
もらうことが大事なのです。

スマホの使用を禁止したところで、また使い始めたら依存に逆戻りするだけです。

1
あえてスマホを
使う生活
あえてスマホを使う生活

伊藤幸弘塾では、スマホを持つことは禁止していません、夕方の授業が終わってからはスマホやゲームを自由にできる時間を設けています。

2
スマホによる様々な
トラブルについて学ぶ
スマホによる様々なトラブルについて学ぶ

スマホやインターネットに潜んでいる危険性や、実際にトラブルとなったケースをお子様が理解することが大事です。

3
プログラミングスクール
の取り入れ
プログラミングスクールの取り入れ

ゲームで遊んだことがきっかけでゲームを作ることに興味を持つ子供もいます。当塾ではプログラミングスクールも取り入れています。

スマホを禁止するのではなく、正しい使い方を教えることで、依存から脱却し、
トラブルなどを回避するすべを身につけることができるのです。

スマホに主導権を握られるのではなく、自身がスマホを使いこなせるようになりましょう。

体験者の声

実際に体験されたお子様や親御さんからたくさんのメッセージを頂いております。
その中からいくつかをご紹介いたします。

「友達がいないから」と学校に行きたがらなかった息子が今では楽しそうに自分から話を するようになりました
Aさん

ご無沙汰しております。伊藤塾のスタッフ、生徒のみなさん、この残暑の中元気に活動されていますか?

夏休みも終盤となりました。

早いもので、中学生最後の夏休みです。

今年は親子共々、息子のペースに合わせながらのんびり、宿題の方も計画的に進めることができ、おだやかな夏休みを送れています。

思えば中1の夏休みから息子の態度に「え?」「何?」とい...

よくある質問

伊藤幸弘塾によく寄せられる質問を
ご紹介いたします。

ご相談・お問い合わせ

どんなに小さな家庭問題でも専門スタッフが親身になって対応いたします。
一緒に解決していきましょう。
下記よりご希望の内容をお選びください。

TO PAGE TOP