ABOUT US 伊藤幸弘塾とは

子どもたちの問題、
家庭内の問題は
年々変化しています。

子どもたちの問題、家庭内の問題は年々変化しています。

30年以上も前、自宅で子どもを預かり更生させたことがはじまりで、
「もっとたくさんの子どもを更生させたい」と、伊藤幸弘教育研究所を立ち上げました。

不登校の原因の変化

当時は暴走族や非行少年・少女といった子どもたちが多かったのですが、近年は子どもたちの傾向も変化して、不登校やゲーム依存などの問題が増えてきました。

以前では外部の人との喧嘩といったトラブルなどが多かったのですが、現在はインターネットの中での問題(SNSでの誹謗中傷やいじめ)が多く見受けられます。

学校の先生の環境変化

学校の先生も最近では業務過多で忙しく、さらにモンスターペアレントなどの存在などもあり、リスクを避けようとする・深く生徒に関わることをしない、「サラリーマン先生」と呼ばれるような、機械的で形式的な対応しかしてくれない状況にあります。

かつて存在していた「熱血先生」のような存在は減ってきており、先生との人間関係、人への信頼を構築する経験がなくなってきているのです。

時代に合わせた不登校解決

私たちは、そのような社会的に失われてしまった「愛情」「人間的熱意」で子供たちと接することで、不登校や引きこもりなどの問題を解決しています。

人間関係の構築方法を学ぶ

最近は、感受性が高すぎる・敏感すぎる、薄いガラスのような、豆腐のようなメンタルを持つ子どもが多いです。
そのような子どもたちの「(人間関係の構築を)どうしたらいいんだろう」といった悩みに対しての教育も行っています。

実際に寮生活をすることで、24時間同世代の子どもたちと生活をともにすることでそういった人間関係の構築方法を学ぶことができます。

よくありがちなのは、悪化した人間関係をブロックやアカウント変更などをすることで、簡単に「リセット」してしまいます。

修復をする方法を知らないのです。

伊藤幸弘塾では、何か喧嘩やトラブルがあった場合に、必ず最後は当人同士に握手をさせ、お互いに謝罪をし、反省を促すことで、その後の解決した景色を見せてあげます。
壊れかけた人間関係の修復方法、対処方法を学んでもらいます。

その子どもたち一人ひとりにあった取扱説明書を作ってあげるのです。

伊藤幸弘塾の理念

愛情、人間味、
親子の絆を深めます

近年増加をたどる、不登校・引きこもり・ニート・家庭内暴力・非行などのさまざまな家庭内問題。

いつの時代も子供のトラブルの一番の原因は「愛情不足」です。

私たちは子供たちに、親だけでない第三者からの「愛情」で成長を手助けします。

わたしたちは今までの実績を最大限に生かし、

時代に合った子どもたちとの向き合い方を日々考えながら、

子ども一人ひとりの可能性を最大限に引き出す役割を果たします。

たくさんの方々によりよい家庭環境を提供できるように、スタッフ一同努めてまいります。

佐々木正美 プロフィール

佐々木正美 プロフィール

児童精神科医、1935年前橋市に生まれる。新潟大学医学部卒業。

ブリティッシュ・コロンビア大学医学部児童精神科、に留学。
国立秩父学園、東京大学医学部精神科、東京女子医科大学小児科,(財)神奈川県児童医療福祉財団小児療育相談センター、ノースカロライナ大学医学部等を経て、川崎医療福祉大学医療福祉学部教授歴任・専門は児童青年精神医学、ライフサイクル精神保健、自閉症治療教育プログラム「TEACCH」研究。糸賀一雄記念賞、保健文化賞、朝日社会福祉賞、エリック・ショプラー生涯業績賞、等を受賞。

著書「子どもへのまなざし」シリーズ(福音館書店)、「過保護のすすめ」(小学館)等多数の著書がある。

2017年6月永眠。

伊藤塾と佐々木正美先生の関係

伊藤塾と佐々木正美先生の関係

伊藤幸弘が青少年育成活動を行う中で佐々木正美先生と出会い、人の心の成長つまり発達課題を深く佐々木より学び、次第に子育てに悩む家族へ共に講演活動等へと発展し、「エリクソン発達課題」を世に普及する。

これまでの伊藤の経験を理論的な側面から強化し、青少年支援の質を高めるようになる。

伊藤は佐々木から学び続けた青少年支援の知識や方法を伊藤塾に授け、それが伊藤塾の活動の理念や軸、基盤と根付いている。

私たちは故佐々木先生の教えを伊藤より受け継ぎ、子どもへの社会復帰支援につながっています。

現在、佐々木先生は伊藤塾の終身顧問として他界後もその教えを世に普及させ続けている。

伊藤幸弘塾の6つの特長

伊藤塾には、他のフリースクールにはないたくさんのサポート体制が整っています。

安心の
30年の信頼と実績
30年の信頼と実績

子供たちの問題、家庭内の問題は年々変化しています。今までに3000人を超える子供たちと向き合い、数々の家庭問題を解決してまいりました。

お子様に合わせた
カリキュラム
カリキュラム

「様子を見て見守る」という方法で問題から目を背けていませんか? 伊藤幸弘塾では、ひとりひとりに合ったあらゆる方法で問題解決を目指します。

親が変われば
子供もかわる
子育てサポート

お子さまの更生と共に、親御さまへの子育てサポートも徹底しております。
どんな些細なことでも相談・アドバイスさせていただきます。

地域で
子供たちを育てる
地域で育てる

昔ながらの「地域の大人たち」が声をかけてくれる温かい環境で生活することができます。

ネットリテラシー
教育
ネットリテラシー

正しいスマホの使い方、ゲームの使い方を覚えさせます。禁止するのではなく、正しく向き合えるようにします。

家庭に近い
環境での生活
生活環境

夕食をみんなで一緒に食べたり、みんなで外出したりゲームをしたり・・・。家庭と同じような環境で生活することができます。

不登校解決サービス

お子様の状況に合わせて適切なサポートを行います。

伊藤幸弘塾
安心の6つのサポート

全寮制サポート
全寮制サポート

寮で他の子どもたちと一緒に共同生活やボランティア活動を通して規則正しい生活リズムや協調性/社会性を養っていきます。

スマホゲーム教育
スマホ教育サポート

正しいスマホの扱い方、ゲームの使い方をを覚えさせます。

スマホを禁止するのではなく、正しく向き合えるようにする教育が必要です。

訪問サポート
訪問サポート

定期的に、子どもたちがいる場所に当スタッフが訪問させていただきます。
スタッフが良き理解者となり、様々なサポートを行うことで、在宅しながらの学業・社会復帰を目指します。

通学サポート
通学サポート

在籍校からの出席認定をもらうことができ、高校卒業資格取得も可能です。

ひとりひとりにあったプログラムを設定し、達成できるようサポートします。

保護者サポート
保護者サポート

正しいスマホの扱い方、ゲームの使い方をを覚えさせます。

スマホを禁止するのではなく、正しく向き合えるようにする教育が必要です。

海外留学サポート
海外留学サポート

海外留学を支援します。

新たに生活環境をかえ、今後の視野を広げ、新しい自分を発見することができます。

入塾の流れ

入塾までの4STEP!
STEP1
STEP1

STEP1 電話 or メール相談 or LINE (初回無料)

まずはお気軽にご連絡ください。ご相談方法も複数ご用意しております。

(お電話、メール、LINEなどからお選びいただけます)

どんな些細なことでも大丈夫です。ご安心ください。

STEP1矢印
STEP2
STEP2

STEP2 保護者の方との無料面談

伊藤幸弘塾では毎週、月・水・金・土で無料の個別相談を実施しております。

どんなに小さな家庭問題でも専門スタッフが親身になって対応いたします。

※ご予約制となっておりますので、電話・メールにてご希望のお日にちをお伝え下さい。

STEP2矢印
STEP3
STEP3

STEP3 お子様(本人)との面談

無理やり入寮させるのではなく、お子さまご自身で「納得、気づく」ことが大切です。

ご自身の意思で入寮するために、じっくりとお子さま本人と話し合う時間をとります。

ご本人と面談を実施することで、適切なサポート方法を決定いたします。

STEP3矢印
STEP4
STEP4

STEP4 入塾

実際に入塾することで、お子さまご自身の生活リズムや学業意欲向上を心がけ、ゆくゆくは社会復帰・学業復帰を目標とします。人間関係のトラブル解決方法を身につけることもできます。

卒塾後のアフターフォローもしっかり行っております。ご安心ください。

ご相談・お問い合わせ

どんなに小さな家庭問題でも専門スタッフが親身になって対応いたします。
一緒に解決していきましょう。
下記よりご希望の内容をお選びください。

TO PAGE TOP